しっかりと発音をしましょう

英語を勉強する際に発音を意識しながら勉強をすると覚えやすくてオススメです。

英語が覚えられない原因として英語の発音をしっかりとできてないということも原因の一つだと考えられています。

そう言われるのにはちゃんとした理由があります。

日本語は低い発音で英語は高い発音なので聞き取る際にどうしても高い音が聞き取りづらくなってしまうのが日本人なので英語を覚えるのが苦手となっています。

ですからいくら学生時代にあんなに勉強をしても英語ができないというのは日本の学習システム自体に少し問題があるからなのです。

発音をすることによって英語のリズムを聞き取ることが出来るようになります。

英会話の勉強をする際にもとても有効です。

しかし、間違った発音のまま英語を覚えてしまってはダメです。

しっかりとした発音を覚えることができなければそれを一生間違って使い続けてしまう恐れもあるということです。

意識して勉強ができればそれだけでも英語がどんどん得意になることができますからぜひ参考にしてみてください。

働く男の人